忍者ブログ
株式会社作州屋のCEOもどき、マナちゃんことモノノフの糞ボーカル尼子民部が無駄にホザきまくってます。
[122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おはようございます。
尼子でございます。

昨日は20時過ぎにはもう就寝していたせいか、
とても早起きで、何かすがすがしいです。

さて、仕事も若干だけど、落ち着いてきた感がある尼子です。

先週に突発的に帰郷した尼子でございますが、
例の如く、山登りを満喫してまいりました。

------------------

石井砦(石井要害)
鳥取県米子市石井
ishiyougai.jpg ishiyougai02.jpg ishiyougai03.jpg

米子に到着後、遅めの昼食を取りに行く途中で、遠目に見えたこんもりとした小山。
トッシーと「あの山、絶対に城じゃろう?」
って事で登ってみたら案の定城跡。
かなりハッキリと郭跡が残っており、ちょっと感動。
山も全く高く無いので、登山と言う程の事も無く、
ホントに気軽に登れました。
日本城郭大系によると「米子市内にたったひとつのはっきりした館跡」とある。
近くにある橋本城も登りたいなぁ。

------------------

真山城(新山城)
島根県松江市法吉町
shinyama001.jpg shinyama002.jpg shinyama0031.jpg
尼子再興軍の本拠となった新山城。
なかなか行けずに居たのですが、漸くここにきて初登城できました。
登山道は整備されているので、比較的余裕で登れます。
見事なる土橋をはじめとする各遺構群を堪能しつつ、
40分ほど登ると主郭に辿りつけます。

shinyama004.jpg shinyama003.jpg
L to R アマゴ、いっちゃん、とっしー、PINO兄

主郭にて「尼子勝久公之碑」が目に飛び込んで来た時、ボクは思わず平伏してしまいました。

石垣や他の遺構も探索しようと遊歩道から外れると速効で藪(笑)
ココは整備されているだろうから、ナタとかは要らんだろうとナメてたらこのざま・・・
進めない事は無いんだけど、雑草雑木が多く、遺構が良く解んない。

------------------

白鹿城
島根県松江市法吉町
shiraga001.jpg shiraga002.jpg shiraga003.jpg
尼子十旗第一の要害。
小ぶりだけど、縦掘や土塁が何か所かで見られます。
今回はテクノアーク島根側より出ている林道脇からの登山口
から登ったので、主郭までスグに到着。
山登りとしてはやや不満が残りましたが、時間が無い場合は良い手かも。
案内表示もしっかりあるので、
少し離れた場所の小白鹿や大高丸などの遺構にも迷う事無く辿りつけます。

------------------

高小屋城
島根県安来市宇波
takakoya001.jpg takakoya002.jpg takakoya003.jpg
左)堀切(北側を望んで) 中)主郭 右)主郭より一段下の腰郭から主郭を望む

前回迷った高小屋城。
主郭へ通じる鉄塔脇が崩落し、主郭に行けなかった苦い思い出のあるこの城跡。
今回は装備も完璧、場所も解っているので今回は迷わず来れました。
てか、遭難する様な山ではありませんでした(笑)
しかし、まだ四月なのにもう主郭はスーパー藪化しておりました。
遺構は見辛いけど、やっぱり城跡はこうでなくちゃ!(笑)
で、今回は時間的に最後となるので、縄張り図に無い遺構を探そうと言う事で
踏査しまくりました。
トッシーが「あそこ怪しいんじゃないか?」と言うところの、
斜面を降りて見てみると二つの場所で遺構らしきものが!

腰郭より3段目以降の2郭と、鉄塔より北西にある細い郭を北側に下った所で遺構を発見。
尼子の目星をつけたところは何も無く…(苦笑)
takakoya004.jpg

トッシーの城郭探査能力が目覚ましく発達しております。
最早ボクよりも凄いです…(笑)

嗚呼、時間を作って、是非とも一緒に研究踏査したいなぁ~と思いつつ、
日も暮れだしたので下山。
takakoya005.jpg
何故かお遍路の手ぬぐいを掲げてパチリ。

そして、皆で寿司を喰って温泉に入って、
いやいやながら帰路につきました。

------------------------

みんなお疲れ様でした!
そして、ありがとうでした!!

で、大阪が近づいて来れば来るほど、ため息が出まくり、
家に着いた途端、無常のあまり死にたくなりました(笑)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
わぁ!
めちゃめちゃ楽しそうやね~。
今の私にはリアルタイムに興味深い内容ですわ~‼
いろいろ本見たり勉強してるんだけど、
やっぱり足を運ばんとだめよね。
また、近場でオススメの城跡教えてくださーい☆
ちなみに明日行く予定の竹田城は、雨らしいので来週行って来ます‼
雨女は辛いですわ~(~_~;)笑
J 2011/04/18(Mon)18:30:12 編集
無題
遺跡発掘能力は上がったけど、「遺構」を「威光」だと思ってたなんてことは無いんだからね!
toshi 2011/04/18(Mon)21:15:01 編集
無題
何故尼子の兄さんが長靴なのかが・・・
やっぱり安来市の方が尼子に関係する物は多かったですか?(・∀・)
自分も今年度中に尼子の跡地を行こうと思ってます♪
良かったら「ここも行くべき!」などアドバイスくだはい><
AKIRA/夏樹 2011/04/19(Tue)20:14:44 編集
無題
>Jたん
うん。めちゃめちゃ楽しいよ(笑)
絵や文章で見るよりも、実地の方が
よりその築城者達の防衛思想が読み取り易くなるもんね。
素晴らしい!
お勧めの近場… 有名どころでは、
高槻の芥川山城もなかなかのもんだよ~。
尼子民部 2011/04/20(Wed)01:35:39 編集
無題
>大東亞トッシー元帥
い~や、威光と思うとるでしょう~?(笑)
来月も帰郷しますけん、
その時は何とぞよしなに…m(__)m

いやいや、でも本当に目が肥えてるよね。
トッシーがいると遺構の見落としが無いけん、
頼もしい限りやわ~
尼子民部 2011/04/20(Wed)01:37:54 編集
無題
>AKIRAたん
う。良く見てるね~(笑)
この日は山登り用の靴じゃ無かったから、車に常に積んでいる長靴を装備しただけの話なの(笑)
でもね、義兄はROCKなブーツのまんま登山。
要するに、ただ単にボクはチキン野郎って事なんだよね(泣笑)
アドバイス…
それだったら、一緒に行くのが一番早く無いかい?(笑)
尼子民部 2011/04/20(Wed)01:42:38 編集
無題
おやおや尼子殿はまた山登りですか(・ω・)
真山城での集合写真の尼子殿のオシリがセクシー(≧∀≦*)(爆)

今度は松茸泥棒と間違われなくてよかった(^ω^;)
ティナカ 2011/04/24(Sun)21:39:24 編集
無題
>てぃなちゅわん
むふふふ。またまた山登り(笑)
ボクのおしりが、セクシーなワケないでしょ…
嗚呼、年はとりたくないねぇ…

松茸泥棒は秋口なので、大丈夫!(笑)

今度、てぃなちゅわんも一緒にお城(山)に行こう!(笑)
エスコートさせて貰いますぜぇい。
尼子民部 2011/04/24(Sun)22:56:57 編集
無題
いやぁイカンイカン。
あんなブーツで山登りなんぞするもんじゃねぇよ!

俺も翌日の仕事中に何度ロープをかける場所を探した事か・・・
あ、いつもそうだから問題ないか★

探索能力=ゲイ度
そうすると潜在的には名誉五段の016殿が一番優れているはずなのだが・・・体力の無さがネックかのぅ?
UNITE Vo PINO 2011/04/26(Tue)20:29:29 編集
無題
>義兄上
ROCKブーツでも、兄様は全く屁とも思ってなかったすやん~(笑)

「死にたくなる」兄様の名言ですな~。
ボクも使わせて貰ってます~(笑)
ただ、兄様とボクの違いは、仕事してる間か、都会に戻った時か、ですな(笑)

いっちゃんは、五段が故に、トッシーを立ててあげてるんだと思うな☆
ゲイって奥ゆかしくて素晴らしいっす(笑)

そんな事よりも、近い内に、大東亞兄様一家に逢いに行きたい~(>_<)
て事で、来月またお邪魔します~
尼子民部 2011/04/27(Wed)03:45:40 編集
無題
GWでござる。
城址巡りって素敵な趣味ですなぁ。
画像で見ると既に自然に帰っているところなど、諸行無常的な感情を覚えたり…

出不精な自分は連休中も打ち込み作業に精進いたしますw
youtubeにあげても身の回りの方しか聴いてくれないのですが、曲名によっては某アニメ作品と混同されて再生回数が上がったりしておりますwww

拙者も何か外に出るような趣味を見つけるかなぁ…
JUN<猫公方> 2011/04/29(Fri)01:42:51 編集
無題
>猫公方殿
古城祉って基本的に藪化の激しいただの雑木林です(笑)
ボク的には人跡未踏で整備されていない城祉の方が、遺構が数多く残っているので、満足するんですよね~(笑)

連休、打ち込み三昧っすか~。
良いなぁ~。
実はボク連休は3日から5日までの、
たった3日しか無いんすよ…(泣)
せねばならん事も多々あって、
山にすら行けない…(泣)

たまには公方殿も気分転換がてら、
ちょっと気になる城山にでも、
足をのばしてみたらどうですかい??
尼子民部 2011/05/01(Sun)06:15:48 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
自己紹介
俗名:
尼子 民部少輔 良久 (本名: 真鍋 良作)
没後:
本年で 524 回忌を迎えました
性別:
非公開って事はオカマか?
没年:
1492/11/29
生業:
悪代官
世を忍ぶ性癖:
城址探訪(登山)・読書・沐浴・読経・写経
鉄道系(旅鉄、乗り鉄)・そして、バンドなど色々デス
つまり、お主は何者じゃ?:
三十路を半ばの、ただの戦国オタク+医学オタク+鉄道オタクです。

が、亡くなったじいちゃん曰く、僕は雲州尼子一族の末裔らしいです。

昔から変わらずヘンコらしく、周囲の人達から常に変質者扱いをされております。
このお陰で、嫁取り合戦にかなり乗り遅れ、もう結婚は絶望視しております(笑)

越後屋さん御用達のおまんじゅうの箱の底に敷き詰められた、やまぶき色に輝くお菓子が特に好物です。

生業は身分不相応ですが、高度医療を扱う部門と、中古パソコンの卸部門の二本柱の会社をば経営させて貰ってます。

密かにバンドもやったりしてます。
ジャンルは、戦国(落武者)メタルです。
クソ重たい甲冑を着てライブしてます(笑)
バンドや会社の詳細は下記リンクよりどうぞ。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
(11/13)
(11/10)
(10/15)
(10/11)
(07/04)
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]