忍者ブログ
株式会社作州屋のCEOもどき、マナちゃんことモノノフの糞ボーカル尼子民部が無駄にホザきまくってます。
[38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [30]  [29]  [28]  [27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 うおおお!!心の故郷、美作!!!
 美作を、「びさく」と読む大和民族に有るまじきウツケ者は今すぐ割腹して果てて下さい。(笑)

 今回は、法事です。
 スタジオから帰ってから、イソイソと出発の準備を。
 法事とは言え、ストレスいっぱいの日常生活からの脱出なので、心は弾みます。
 この明日からの三日間は何も悩む事は無い!と。
 そう思うと、お酒も飲んでいないのにも拘らず熟睡する事が出来ました(笑)
 人間て、つくづく心が作用する生き物なのですね。

 さて当日、お母ちゃんと伯母ちゃんを迎えに行って、いよいよ出撃。
(昔は、大阪駅から急行みまさか号に乗って行ったものですが、今はモータリゼーション化の波に押されて、姫新線はもはや廃線同然。
 急行みまさか号が廃止されてからの帰省は、もっぱら車になってしまいました。
 姫路で電車が待ち合わせ(たしか、急行但馬との切り離しの時だったかな?)の時に、お母ちゃんにねだって一緒に食べた姫路駅の「駅そば」、これが本当に涙が出るほど懐かしいんです。
 ですので、姫路と言えば、真っ先にこの思い出を連想しちゃいます。
 そして、姫路に行った時は必ず駅に入って駅そばを食べる様しているのはこの為なのです。(笑)← K社長、実はこう言う経緯だったのです!納得して下さいましたか?だから味はどうでも良いのです!(笑))

 話が逸れちゃった・・・
 と言う事で、目指すは作州~♪

 途中、小腹が減ったので、赤松PAで休憩する事に。
 その時の伯母ちゃんの話は感慨深かったです。
 どんな話だったのかと言うと、およそ30年ほど昔に伯母ちゃんの息子さんが、「赤松PAのうどんは美味しい」と言っていたらしく、一度は食べてみたいなぁと気には留めていたらしいのですが、こう言う大衆食堂みたいなものを利用する機会が無いのはもとより、赤松PAにすら寄った事が無かったらしく、今の今までこの話は忘れていたと。
 そして、一緒に同じうどんを食べたのですが、伯母ちゃんは約30年の時を経て初めて、赤松PAのうどんを食べる事が出来たのです。
 僕と伯母ちゃんの注文したうどんは同じ味ですが、この時は伯母ちゃんのうどんの方が格別に美味しいのだろうなぁ。と思うと、僕まで感慨深くなり、安物のうどんなのに、とても美味しく思えました。
 そして、ふと目を外の山々に向けると、景色はもう紅葉が今にも始まりそうです。

 中国道の美作ICを過ぎてから、心の故郷に帰って来た!!と言う実感がヒシヒシと湧いてきます。
 なんか、懐かしいと言うか、何と言うか・・・
 今の僕の夢は、岡山県北地方(要するに作州)に居(城)を構えることです。これは遅くとも35歳までには、実現させます。
 もう、ココに住めて仕事がキチンと出来るのであれば、もう何も望みません。(笑)

 さて、懐かしい風景を旭川沿いに眺めつつ、今日はホテルで宿泊。

 しかし、心身共に疲れが相当溜まっていたらしく、ホテルに着くと安堵感からか猛烈な睡魔に襲われ、そのままダウン。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
自己紹介
俗名:
尼子 民部少輔 良久 (本名: 真鍋 良作)
没後:
本年で 524 回忌を迎えました
性別:
非公開って事はオカマか?
没年:
1492/11/29
生業:
悪代官
世を忍ぶ性癖:
城址探訪(登山)・読書・沐浴・読経・写経
鉄道系(旅鉄、乗り鉄)・そして、バンドなど色々デス
つまり、お主は何者じゃ?:
三十路を半ばの、ただの戦国オタク+医学オタク+鉄道オタクです。

が、亡くなったじいちゃん曰く、僕は雲州尼子一族の末裔らしいです。

昔から変わらずヘンコらしく、周囲の人達から常に変質者扱いをされております。
このお陰で、嫁取り合戦にかなり乗り遅れ、もう結婚は絶望視しております(笑)

越後屋さん御用達のおまんじゅうの箱の底に敷き詰められた、やまぶき色に輝くお菓子が特に好物です。

生業は身分不相応ですが、高度医療を扱う部門と、中古パソコンの卸部門の二本柱の会社をば経営させて貰ってます。

密かにバンドもやったりしてます。
ジャンルは、戦国(落武者)メタルです。
クソ重たい甲冑を着てライブしてます(笑)
バンドや会社の詳細は下記リンクよりどうぞ。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
(11/13)
(11/10)
(10/15)
(10/11)
(07/04)
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]